• MAMI

顔出し必要?!成功例


あなたのビジネスに顔出しは必要ですか?

「顔出しって必要ですか??」 と聞かれることはまだまだあります。 私の答えは 『農家さんも顔出ししてる時代ですからね~~』 まあ、特にYESともNOともないと思います。

人それぞれ商品やサービス、ブランディングで戦略も違いますから。

みんながしているから、

それがいま流行ってるから でもない。

例えば、 顔出ししなかった成功例もあります。 わたしが思うのは歌手の岡本真夜さん。

デビュー曲TomorrowのCDジャケット。

デビューにも関わらず顔出しをしなくて

当時、「岡本真夜ってどんな人だ?!』ってニュースになってました。

あの顔が見えないCDジャケット写真のお陰で話題が加速したそうです。

当時、小学生か中学生でしたが今でもその印象が強く

岡本真夜さんと聞くとこのニュースが真っ先に浮かびます。

後最近ではGReeeeNもそうじゃないかなと思います。

実力、商品力がある場合は、顔出ししないことで

「どんな人だ?!」「何者?!」 と、人間の好奇心を掻き立て、話題を加速させる場合があります。

では、最近おお!!と思った私が思う顔出し成功例。

最近我が家で大フィーバーなビスケット ミレービスケット

母が「おじちゃんのビスケットおいしいよーー」とくれました。 それ以来我が家では「おじちゃんのビスケット」と呼ばれています。

ミカンを頭につけた女の子のキャラクターなのに(後々ビスケットと分かるw) なんでおじいちゃんのビスケットなんやろ?? と思っていたら、こういう事でした。

おじちゃん!!!! なぜか私、一気にファンになる。w

変わらない味 マジメなお菓子

とうたっておられますが、昔からこのお菓子があることも知らなかったので このキャッチコピーが全然入っと来なくて、 まあどこにでもよくある「昔ながらの~」系くらいにしか思ってなかったのです。

が!! なぜかこの社長さんの顔写真を見て 『真面目に昔ながらの変わらぬ製法で作ってそう』 『こだわって作ってそう』 『歴史がありそう』 とこれまた人間の好奇心と想像力を掻き立てたのです。

この顔だしパッケージが印象に残り 我が家ではちょっと特別な存在のビスケットになっています。 母、ネットで大量買いしたそうですww (いつもスーパーに置いてないから~とW)

(と、当時に なぜ顔出しに至ったんだろう? 社長さんの顔出しが決まった時社長はどう思ったんやろ? めちゃ説得されたんかな? 意外と乗り気やったかな??・・・・ とか、なんか背景や状況も考えてしまいましたw (職業病かなww))

しかし、色んな方がこのビスケットを手にするわけですから ビスケットの歴史、ブランドストーリーを考えたり 顔出しの経緯を考えたり、社長さんのお人柄が気になったり・・・w 色んな切り口で気になる存在、特別なビスケットになったわけです。 あのおじちゃんのビスケット!! って言われるってすごくないですか??

と、これが『!!!』っときた顔出し成功例です。

自分の商品をPRするという事は自分が広告塔。 自分が商品の良さや思い、メッセージを伝え、

興味を持って頂きために広告(顔出し)をする。 だと思います。

だから、そもそも 顔出しをすべき?を考える前に、

自分の商品、サービスにとって効果的かどうか? という目線が大切かと思います。 感情論じゃないってことかもしれません^^

mimifaceクリエイティブチームがプロデュース&制作する ビジュアルプロデュース 

クライアント様のメッセージや良さがどの見せ方が一番伝わるのか?

を考えご提案します。

・モデルを起用する

・ご本人がブランドキャラクターとなりモデルをする ・人物を匂わすが、顔は出さない

・商品のみ  

など見せ方、ご提案は様々です。 あなたの商品、ブランドが一番輝くものを一緒に創って行きましょう。 気になる方は無料相談も行っています^^

詳細はコチラ

#広告 #ビジュアルプロデュース #撮影 #ブランディングプラン #企業写真 #mimifaceクリエイティブチーム #ミレー

0回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon