• mimiface

【ご報告】西日本豪雨災害チャリティーコスメ寄付について


西日本豪雨災害から1ヶ月以上が経ちました。 今もなお復興作業や避難生活を余儀なくされたくさんのボランティアの方も活動されています。

みんながみんな、現場でボランティアが出来るわけでもない。 だけど、自然災害と背中合わせに暮らす日本で、自分事ではないとするのか。

私たちは何ができるか。

この問いから、mimifaceは本当に本当に微力ではありますが、手持ちのオーガニックコスメ(新品)をすべて販売し、その売り上げの50%を義援金として日本赤十字社(http://www.jrc.or.jp/contribute/help/307/)を通して寄付する活動を行いました。 ▶チャリティーコスメ企画

これはmimifaceから寄付というより、mimifaceを通してお客様が寄付して下さるという形です。 今回、14個のコスメを通して寄付下さいました。

まず、行動を起こしてくださった皆様本当にありがとうございます。 コスメを購入して下さること。

記事をシェアして下さること。

その1つからの行動が繋がって行くんだと思います。

今回お預かり致しました寄付金は20,840円です。

こちらはすでにお届け致しました。

今回のチャリティーコスメプロジェクトは、

例えばチークを1つ購入いただくと1,800円、リップを1本購入いただくと、1,000円寄付になるという形でした。 寄付、募金と言うのは今ではいつどもどこでもできます。

スーパーやコンビニには必ずと言っていいほど募金箱もあります。毎日何回でもできるチャンスはあります。 まして振込みでの寄付は、ATMでも、コンビニでも、PC、スマホからでもできます。 「今」できます。

それでも、コンビニの募金箱に1,000円入れる行為がなかなか難しかったりしませんか? 1,000円を振り込みするのも少しハードル高くないですか? 振込みで寄付するのに1,000円でいいのかな?とちょっと考えてしまったり。 (これは日本人の真面目な性格故ではないでしょうか?)

こんなに身近にあって身近ではない。

まだまだ課題は多いですが、こうやって行動して下さる方々がいます。 気にして下さる方がいます。

自分の出来る事からで十分だと思います。

まずは気に掛ける事しかできなくてもいいんだと思うのです。

今回私たちも学ぶこと、改善することが在りました。

1つは、寄付先の選定 ここはやはりまだまだ勉強不足でした。しかし、今回を機に直接メッセージを頂き、様々な状況をお教え頂きました。これは1つ、今回大きな学びとなりました。

もう1つは、SNSのみでの発信 今回、SNS(特にfacebook)のみでの告知で行いました。 この企画終了後、SNSをされていない方から「参加したかった」と言うお声を頂きました。 確かに、SNSでの視野しかなかったという気づきと、反省。それとともに、SNSをやらない人にはどうやって伝えるのか。今の時代なかなかハードルが高いですが、考えがいがありそうです。

今後もチャリティーやドネーションがもっと身近でPOPになるよう活動して参ります。 今後とも宜しくお願い申し上げます。

mimiface JAPAN Asian Beauty Project

MAMI

#ビューティーチャリティー #チャリティー #オーガニックコスメ #ヘアメイクメイクアップアーティスト

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon